“consider” “considerate” “considerable” の意味と使い方!違いを把握してTOEIC対策

語彙力

consider・considerate・considerable。

一見するとスペルがどれも似ていて、品詞が違うだけで意味も同じだとついつい推測してしまう3つの単語ですが、実は品詞のみならず意味も大きく異なる単語になります。

単語品詞意味
consider動詞考える
considerate形容詞思いやりのある
considerable形容詞相当大きい、重量、多い

品詞的には consider は動詞でほかの2つの単語と区別して覚えやすいかと感じるのですが、considerateとconsiderableは同じ形容詞でスペルが似ているにも関わらず、意味が大きく異なるため、しっかりと意味を区別して覚える必要があります。

いかにもTOEICに出てきそうな英単語たちですし、実際weblioで単語検索してみると、considerateはTOEICスコア730点以上の単語にランク付けされているので、高スコアを狙う上では、必ず覚えておきたい単語になるかと思います。

considerate とは 意味・読み方・表現 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - considerate とは【意味】思いやりのある,思いやりがあって... 【例文】considerate treatment... 「considerate」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

こちらの記事では、それぞれの英単語を使った例文を紹介しながら、3つの単語への理解を深めていきたいと思います。

consider (動詞)

▼例文

  • I’m considering going abroad some day.
    私はいつか海外に行きたいと考えています
  • Lebron James is considered as one of the greatest basketball player of all time.
    レブロンジェームスはレブロン・ジェームスは全ての歴代選手の中で最も優れたバスケットボールプレイヤーと考えられている。
  • You should consider the feelings of others.
    あなたは他人の感情を考えるべきだ。

動詞の consider の基本的な意味は「考える」になります。

”think about”と似たような意味を持っていて、例えば上記の1つ目の例文は、以下のように think about と入れ替えることができます。

I’m considering going abroad some day.
= I’m thinking about going abroad some day.

ちなみに文法的な点を挙げると、「〇〇しようと考えている」のように〇〇に動詞が入る場合には、
consider 〇〇ing
think about 〇〇ing
のように動名詞にする必要があります。

considerable considerate (形容詞)

▼例文

  • This work will cost a considerable amount of time.
    この仕事は膨大な時間がかかる。
  • The damage which Godzilla cause to the city was considerable.
    ゴジラが街に引き起こしたダメージはかなりのものだ。

considerableは「相当大きい、相当な重量、相当な多さ」という意味を持つ形容詞になります。

例文にもある “considerable amount of 〇〇” はよくみかける表現で「かなりの量の」「かなりの大きさの」「かなりの多さの」という意味で使われる熟語になります。

ちなみに considerable 単体でも特に問題はなく、以下のように ”considerable time” でも同じ意味として使うことができます。

considerable amount of time
= considerable time

▼例文

  • A good boss should always be considerate of his/her employees.
    良い上司というのはいつもスタッフに対していつも思いやりを持つべきである。

最後にもう一つの形容詞、considerate です。

considerate の基本的な意味は「思いやりのある」という意味で、意味的には “kind” と似ており、上記のような例文であれば kind と入れ替えることが可能です。

consider や considerable のように文法的な注意点や覚えるべき熟語の形などがないので、シンプルに品詞と意味だけ押さえておくと良いかと思います。

まとめ

  • consider・considerate・considerable はスペルは似ているが、意味と品詞が異なる。
  • consider は一部 think about と似たような意味があり、considerate は kind に似た意味を持つ。
  • considerable amount of 〇〇 と considerable 〇〇 は同じ意味。

以上、スペルが似ている3つの単語について例文を用いながら解説していきました。

TOEIC関連の単語帳には必ずといっていいほど掲載されている単語なので、言い換え問題や語彙力が試される問題でしっかり得点を稼げるように、区別して覚えておきたいところです。

参考になりましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました